My Diary

こちらは主に広報部より講習会等のお知らせなど 支部役員からの連絡用掲示板となっております。

慰労会 2012年04月05日(木)

  19,439 byte

みなさん、お待ちかねの時間(^O^)/

こんにちは、情宣:川西です。
総会後昼食を取り、新役員そろって
県組合事務所にあいさつ。

その後、大江戸温泉物語 浦安万華鏡にて慰労会。
いろいろな湯船に入り、ゆったり、まったり、
くつろぎの時間を過ごし、宴会場にて慰労会。

仕事や組合で見せる真剣な顔?とは違い
宴会の顔に!

\|*≧Д≦|>♪ カラオケ
(^。^)y-.。o○ほろ酔い
( ゜Д゜)ウマー酒豪
ヽ(´∀`)人(・ω・)踊る方
etc...

宴会が終わり、
もう一度、お風呂で裸の付き合い(*^〜^*)

とても楽しい、ひと時を過ごせました(^^)v
 

2012新役員 2012年04月04日(水)

  15,822 byte

平成24年度役員
こんにちは、情宣:川西です。

写真前列左から、
金子総合企画部長、安井支部長、伊藤副支部長、林経理部長。
後列左から、
町山青年部長、本橋教育統括部長、川西情宣事業部長、板倉顧問、武田相談役、押野厚生共済部長、下代監査。

写真には載っていないのですが、長谷川(久)女性部長、石川Dブロック長。

新体制になってから、まだ時間も浅く、覚えなければならない事が山ほどあり、いくつかのミスをすると思います。
しかし、ミスを恐れずに同じ過ちを繰り返さないよう前に進んで行きます!(すでに、いくつかミスをしましたが(^_^;))

先代からの良い物はしっかりと受け継ぎ、時代に合った新しい考えも取り入れて行きたいですね(*^^)v
 

第56回ベイサイド葛南総会 2012年04月03日(火)

  15,315 byte

旧役員の皆様お疲れ様でした。
情宣:川西です(^^)v

写真前列左から
長谷川顧問、坂倉支部長、伊藤監査。
後列左から、
中山青年部長、下代情宣事業部長、安井副支部長兼経理部長、三田副支部長兼総合企画部長、岡本相談役、結城厚生共済部長。

写真には写って無いのですが、
小林教育統括部長、長谷川女性部長。

引退ではありませんよ。
まだまだ頑張っていただきますので、よろしくお願いします^m^
 

第56回ベイサイド葛南支部総会 2012年04月02日(月)

  12,902 byte

組合員の皆様に承認され安井新支部長の誕生!
皆さんの意見に柔軟に対応できる新体制に乞うご期待!
新役員紹介
   支部長 安井正己
  副支部長 伊藤祐二
総合企画部長 金子眞一 Fブロック長
  経理部長 林勝美  Eブロック長
教育統括部長 本橋達也 Bブロック長
情宣事業部長 川西基之 Gブロック長
厚生共済部長 押野守弘 Aブロック長
  青年部長 町山正幸 Cブロック長
  女性部長 長谷川久美子
    顧問 坂倉勇
   相談役 竹田貞吾
   監査役 下代淳一
Dブロック長 石川義人

組合員みんなで協力し仲間同士一致団結を!
全てを執行部に任せるのではなく、助け合いの気持ちを
もって夢のある組合を実現させ、楽しい業界にしましょう!

              前情宣事業部長下代淳一
 

引き継ぎ 2012年03月28日(水)

  12,360 byte

見た目とは違い?おちゃめ?な下代さん。

こんにちわ。
新、情宣事業部長、川西です。

元情宣事業部長、現監査、下代さんからの引き継ぎ。
パソコン、プリンター、たくさんの書類(^_^;)
色々と説明して頂き、私が理解するまで親切に説明してくれましたm(__)m

「引き継ぎ」
とても大切な作業だと思います。
新役員は引き継ぎから始まるわけですから!

組合役員になり、まず、引き継ぎの大切さを改めて教わりました。

これから先、色々な経験ができると思うと、
不安でもあり、楽しみでもあります(^^♪
 

選手宣誓 2012年03月21日(水)

  27,055 byte

宣誓。東日本大震災から1年。日本は復興の真っ最中です。被災をされた方々の中には苦しくて、心の整理がつかず、今も当時のことや、亡くなられた方を忘れられず、悲しみに暮れている方がたくさんいます。人は誰でも、答えのない悲しみを受け入れることは苦しくてつらいことです。しかし日本が一つになり、その苦難を乗り越えることができれば、その先に必ず大きな幸せが待っていると信じています。だからこそ日本中に届けます。感動、勇気、そして笑顔を。見せましょう。日本の底力、絆を。われわれ高校球児ができること。それは全力で戦い抜き、最後まで諦めないことです。今、野球ができることに感謝し、全身全霊で正々堂々とプレーすることを誓います。

◎被災地の思い全国に伝える

被災者だから言える思いがある。伝えたい言葉がある−。第84回選抜高校野球大会に石巻工(宮城)が21世紀枠で初出場した。甲子園球場で21日行われた開会式で阿部翔人主将(3年)が選手宣誓。「苦難を乗り越えることができれば、その先に大きな幸せが待っていると信じています」。東日本大震災からの復興を願う熱い思いを込めた。帽子を脱ぎ、一礼して壇上に上がった阿部主将は、正面を見据え、堂々と大役を果たした。
2分以上をかけた宣誓の中で、一番伝えたかったメッセージは「日本中に届けます。感動、勇気、そして笑顔を」。そんな思いを持って試合に臨みたいという。
地元・石巻には震災の爪痕がいまだ残っており「被災地の現状や、多くの人たちが苦しみながらも頑張っていることを、全国に伝えたかった」とも語る。
20日のリハーサルを胃腸炎による発熱で休み、不安もあった。「楽しもうと気持ちを切り替えた。百点満点の出来。満足感ですっきりした」。終了後はホッとした表情だった。宣誓文はチームメートから盛り込みたい言葉をホワイトボードに書いてもらい、自分で考えた文章に織り交ぜた。17日に完成し、19日夜にナインを前に3回練習した。松本嘉次監督(44)は「底力、絆…宮城の思いを全て盛り込んだ内容になった」と話す。
 スタンドで見守った阿部主将の父克彦さん(46)は「『答えのない悲しみを受け入れることは苦しくてつらいことです』というところに、ぐっと来た。自分の息子じゃないくらい立派に見えた」と涙をぬぐった。
 

卒業式 2012年03月19日(月)

  15,960 byte

情宣事業部長の下代です。
本日は次男の小学校の卒業式!卒業証書を受け取り将来の夢を壇上で語る「お父さんの様なお客様を満足させてあげられる理容師になります!」と宣言してくれました。涙が溢れ場所も弁えず号泣してしまいました。
自慢出来る息子です。どうか組合員の皆様、温かい目で見守ってやってください。
私ごとでごめんなさい。魅力のある組合を残してやりたい!
 

東日本大震災を忘れない 2012年03月11日(日)

  20,277 byte

東日本大震災から11日で1年を迎える。今なお34万3935人が全都道府県に散って避難生活を送り、うち11万6787人が7県の仮設住宅に暮らす。死者は自然災害で戦後最悪の1万5854人に上り、3155人は行方が分からないまま。岩手、宮城、福島3県で推計約2253万トンのがれきが発生したが、最終処理済みは6%にとどまる。被災自治体の復興計画は5〜10年での完了を想定し、道のりは遠い。福島県はこれに加え、放射能汚染にも苦しむ。被災地では「風化」を懸念する声が強く、継続的な支援が求められている。忘れちゃならないよ。前に進むしかないんだよ。辛い思いを胸に懸命に笑えるように努力する!
 

東洋理美容専門学校とのコラボ! 2012年02月23日(木)

  13,940 byte

情宣事業部長の下代です。
私が小学校のPTA会長をしております関係で小学校の先生より子供達に(6年生対象)キャリア教育で理容師について教えていただけませんか?とのお話をいだだき東洋理美容専門学校の芝入理事長に相談したところ是非やらせて!ということで実現した小学校・PTA・専門学校のコラボレーション!子供たちの将来!地域重視の床屋さん・生徒減少の専門学校の悩みを考えた企画でした。子供たちの真剣な眼差しには芝入先生もビックリ!三者互いに夢のある時間を過ごしました。
私達も次世代を整えていかなければ組合のありかたをも不安を隠せない!老若男女バランスをとりながらやらないといけないのでは?組合を通し自分たちのありかた考えましょうよ!本気で!
 

第63回全国理容競技大会 2012年02月20日(月)

  全国理容大会 千葉県代表2名の敢闘賞!!
我、ベイサイド葛南支部の鈴木選手堂々の7位入賞!
第63回全国理容競技大会(沖縄・日本国復帰40周記念事業 沖縄大会)
2012年2月20日 沖縄コンベンションセンター

第1部門 クラシカルカット・ファッションカテゴリー 
優勝 長澤 健史 (大阪府組合)
第2位 水野 友一 (大阪府組合)
第3位 小関 崇嗣 (東京都組合)    
敢闘賞
佐々木 太一 (岩手県組合)
上垣 裕一 (兵庫県組合)
中前 公宏 (香川県組合)
伊澤 健一 (東京都組合)
黒田 充紀 (富山県組合)

第2部門 レディスカット・モードカテゴリー 
優勝 近 和也 (東京都組合)
第2位 荻原 奈々 (東京都組合)
第3位 中村 啓介 (東京都組合)    
敢闘賞
箱田 裕史 (神奈川県組合)
川上 美紀 (長崎県組合)
谷 欣文 (大阪府組合)
鈴木 滋之 (千葉県組合)ベサイド葛南支部
加納 壱世 (東京都組合)

第3部門 CROSS 
優 勝 小林 雄太 (東京都組合)
第2位 片岡 天平 (大阪府組合)
第3位 佐野 宙史 (山口県組合)    
敢闘賞
橋 友昭 (千葉県組合)船橋支部
早野 正己 (熊本県組合)
橋本 雅史 (岡山県組合)
浦辻 徹昌 (京都府組合)
中濱 健太 (兵庫県組合)
 


- Web Diary UpVersion ver 1.30 -